次世代Self-Replicative RNAリプログラミング法で樹立したヒトiPS細胞

製品分類 : ヒトiPSC研究テーマ : ES/iPS細胞

ヒトiPS細胞
製品概要

≪血液から次世代Self-Replicative RNAリプログラミング法で樹立したヒトiPS細胞≫


【特徴】

 ・血液細胞由来

 ・ゲノムインテグレーションフリー

 ・ウイルスフリー

 ・フィーダーフリー

 ・安定した高い増殖率

Stemgent ブランド

≪概要≫

RNAトランスフェクションは2回だけ!その後は培地交換のみでコロニーピックアップしました(約26日間)!

各種未分化マーカーの発現が確認されました。

約26日でコロニーピックアップが可能。その後、約3週間のスクリーニングでiPS細胞を樹立しました。

ヒトiPS細胞の三胚葉への分化が確認されました。

樹立後、9継代後も核型異常は見られませんでした。(NutriStem XF/FF で培養、Passage9)

≪心筋・神経・肝細胞への分化≫

RNAリプログラミング法で樹立したヒトiPS細胞から、心筋、神経、肝細胞への分化がみとめられました。

 

■ 心筋細胞への分化

拍動する心筋細胞への分化能を確認しております。

 

■ 神経細胞への分化

 TH陽性、bIII-tubulin陽性の神経細胞への
 分化能を確認しております。

 

■ 肝細胞への分化

薬物代謝酵素CYPを発現する肝細胞への分化能を確認しております。


論文・発表

  • Yoshioka, N. et al. (2013) Efficient generation of human iPSCs by a synthetic self-replicative RNA. Cell Stem Cell; 13(2): 246-54.
  • Geti, I. et al. (2012) A practical and efficient cellular substrate for the generation of induced pluripotent stem cells from adults: blood-derived endothelial progenitor cells. Stem Cells Transl Med.; 1:855-65.

データシート

更新中