ラットGLP-1/GIP分泌細胞に関するFAQ

ラット下部消化管GLP-1分泌細胞はL細胞画分ですか?
グルコース濃度を5.6 mMから22.4 mMあるいはそれ以上の濃度による処理により培養液中のGLP-1濃度が上昇しますが、L細胞であるかの確認はしておりません。また、単一細胞の集団でもありません(粗画分です)。
本細胞に発現しているGPCRをはじめとする創薬ターゲットは明らかとなっていますか?
いいえ、遺伝子発現およびタンパク質発現ともにわかっておりません。
他の動物から同様の方法で細胞を取得してもらえるのですか?
ラットあるいはマウスであれば、動物を供与していただければ同じ方法で採取可能な場合がございます。 ご相談ください。
細胞の取得方法を開示していますか?
申し訳ございません。非開示です。